新見バイオマス発電所見学ツアー

催行日 水、土、日、祝日以外の平日
添乗員 同行なし。但し各施設に係員あり。
食事条件 朝0回、昼1回、夕0回
最小催行 人数 15名様(最大80名様まで)
旅行代金(お一人様) A 6,000円(税込)
B 5,500円(税込) (神郷温泉で終了の場合)

ツアー概要

新見市は森林面積が市全体の約86%、そのうち人工林の占める割合は約59%となり、それから排 出されるバイオマスが多く存在しています。
新見バイオマス発電所は、新見市の森林資源を活用して発電し、年間約3万トンの木材を燃料として使用、発電出力は約2000キロワット、一般家庭の4300戸分に相当します。
このツアーでは新見バイオマス発電所、および加工自社で森林に入り木材を伐採、搬出してチップに加工するチップ工場の視察を行います。その後、神郷温泉で昼食と入浴で休憩を取り、全国でも珍しいチョウザメの養殖に20年以上前から挑戦し、国産キャビアの商品化に成功したMSファームの養殖場を見学、試食会を行う盛りだくさんのツアーです。

ツアー行程

各地より === 神郷工業団地集合 (新見市神郷下神代508番地1)
10:30~11:30 新見バイオマス発電所 発電所及びチップ工場見学
12:10~14:30 神郷温泉 チップボイラー見学と昼食&入浴
15:30~16:30 MS ファーム チョウザメの養殖場見学とキャビアの試食
終了 ==== 各地へ

ツアー詳細

みどころ

新見バイオマス発電所

「バイオマス」とは、動植物等の生物から作り出される有機性のエネルギー資源です。(化石燃料を除くものを総称。)「木質バイオマス発電」とはエネルギー源として木材を燃焼させ、あるいは一度ガス化させ燃焼してタービンを回し、発電機を動かすことで発電するしくみをいいます。CO2 を増加させずにエネルギーを作り出すことができるクリーンな発電方法で、新見バイオマス発電所では間伐材や山で木を伐り出した際に現地で捨てていた小径材や枝条、端材などの「林地残材」から作った木質チップを燃料としているため無駄なくエネルギーを活用することができます。新見バイオマス発電所は、地域資源循環システムの構築、森林整備や地域の活性化にあたり重要な役割を担っています。

グリーンミュージアム神郷温泉

神郷温泉は、高瀬ダム湖畔に整備された健康リゾート施設で、露天風呂や天然芝の広大なグランド、オートキャンプ場を併設しており、夏は家族連れで賑わいます。

アルカリ性単純温泉

効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、 冷え性、疲労回復、健康増進など

MSファーム(蝶鮫屋)

新見市内の清流の水を利用して、全国的に珍しいチョウザメの養殖が行われています。世界三大珍味の一つとして有名なキャビアの商品化にも成功。

新見フレッシュキャビア

新見産キャビアは味や舌触りを十分に楽しむことができる上質な逸品です。チョウザメの魚肉を使った創作料理は、市内の飲食店で味わうことができます。

お申込み

このツアーの申し込みは「オンライン申込みフォーム」あるいは「申込み書 FAX」よりお願いします。

お申し込みの流れ

  1. ご予約
    Tiki ナビトラベルへオンライン申込みフォーム、申込み書FAX にてお申込みください。
    お申込みが完了いたしましたら、弊社よりご連絡させていただきます。
  2. お支払い
    お申し込み後、見学日の 10 日前までに全額お振込みください。
    【振込口座】中国銀行 福浜支店 普通 2511470
    カブシキカイシャ ティキナビトラベル
    株式会社Tikiナビトラベル

ページの一番上へ